近畿の吊り橋 > 近畿以外の吊り橋 関東・東北 > 宮城県 スパッシュランド大吊橋  (上流の吊り橋→逢瀬橋/上流(支流)の吊り橋→やまびこ吊橋)

スパッシュランドおおつりばし
スパッシュランド大吊橋


スパッシュランドしろいし横にかかる片タワー型の吊り橋
   
   
場所 宮城県白石市小原(起点は橋南側(スパッシュランドしろいし側))
N37.58.47, E140.33.37
マップコード:76832168
分類 人道橋
形式 1柱式単径間無補剛吊橋
橋長 73m
幅員 1.5m、実測1.7m
歩道部高さ 主塔側近くで白石川水面まで実測24m、説明板には水面まで約20m
標高 約140m
竣工 2006年3月
事業主体 白石市
製作 三井住友建設(株)
歩道部 木板
駐車場 有(スパッシュランドしろいし、スパッシュランドパーク、ともに無料)
銘板等 橋名板、橋歴板、説明板
真下に行けるか 不可能
真下は 白石川
Google Earthで 確認可能
訪問 2010年8月
ワクワク度 ★★
   


宮城県南部にある白石市から国道113号を西へ進むと、「スパッシュランドしろいし」という50m屋内プールなどを備えた施設があります。その広い駐車場にとっても分かりやすいでっかい看板(笑)があります。 一番上の写真でも分かるように、主塔が片側のみにあるタイプの吊り橋です。橋の説明板もありました。ここは、宮城県緊急経済産業再生市町村連携事業を活用して造られた(宮城県HPより)そうです。 こちら側は主塔がなく、でっかいコンクリートブロックのアンカレイジがあります。
 
注意書きの看板には「揺れるので、ご注意下さい」とありましたが、しっかりした橋なのでそんなに揺れません。 橋から北東側(下流側)の眺め。白石川は、この先で阿武隈川に合流し、太平洋に注ぎます。 橋北側から全景。対岸の建物がスパッシュランドしろいし。橋のこちら側には、スパッシュランドパークという大きな公園があります。
 
ページの一番上へ戻る

【更新履歴】
2010/9/17 ページ作成